社内インセンティブであるストックオプションと持株会について基本から運用の実際までを学ぶ。

This course includes:

  • 1 hour on-demand video
  • 1 downloadable resource
  • Full lifetime access
  • Access on mobile and TV
  • Certificate of completion

Requirements

  • 特にありません。

Description

上場を目指す会社における社内インセンティブ、社員のモチベーションを維持向上させるための仕組み、として用いられるものに、ストックオプションと持株会があります。ストックオプションとは、会社の役員や社員が、あらかじめ定められた価格で、自社株を取得できる権利のことをいいます。潤沢な資金がないベンチャー企業は、優秀な人材を確保することを目的として、よくこのストックオプションを使います。持株会は、社員の給与や賞与から一定の金額を天引きして集めた資金で、実際に自社株を共同で購入するものです。上場を目指すベンチャー企業にとっては、ストックオプションと同様、優秀な人材を確保することや社員のモチベーション向上に有効な制度です。しかしいずれも、あまり深く考えずに、安易に導入すべきではありません。メリットのみならず、デメリットや課題を理解して運用しないと、のちにトラブルになりかねません。それぞれのメリットとデメリットを理解し、気をつけるべきことをしっかりとわかっていたほうがいいです。本講座では、ストックオプションと持株会について詳しく説明をしていきます。

Who this course is for:

  • ストックオプションの基礎を学びたい方
  • ストックオプションの種類について知りたい方
  • ストックオプションの設計の仕方について学びたい方々
  • 持株会についての知識を得たい方々